‘直山窯’ カテゴリーのアーカイブ

今年初めに発行された陶研会報73号です。

2019/07/12

陶研会報73号

主なテーマは、連絡会報告。白井石材再訪報告、要害公園採土報告など

陶研会報72号発行 テーマ 第13回陶研展

2018/11/08

陶研会報72号に第13回陶研展(2018年10月)の報告がなされました。

雪ノ下画廊にて展示

2014/04/15

4月16日から22日にかけて鎌倉の小町通りから少し入った雪ノ下画廊にて三者三様展を開催します。

今回のテーマは能島焼きと薪窯焼成

能島焼きは村上海賊の本拠地である能島にちなんで名付けた焼き物です。

 

雪ノ下表雪ノ下裏

能島焼きが愛媛新聞で紹介

2013/02/07

2月4日の愛媛新聞の”経済えひめ流”という特集で、NPO能島の里の町興しの活動としての大島石を使った商品や能島焼きの紹介がありました。

大島石を釉薬にした焼き物ですが、胎(ボディ)にも使った焼き物を現在挑戦中です。

愛媛新聞能島焼き紹介

友浦クラフト市に出店

2012/10/22

2012年10月28日10:00-16:00

今治市宮窪町友浦1452番地 友浦集会所にてクラフト市が開催されます。

友浦クラフト市

能島焼きを出品します。

陶芸3人展再び

2012/07/16

横浜市栄区栄公会堂の地下1階にあるギャラリー「ふれあいショップさんぽみち」で陶芸3人展が開催される。

イグチノリオ、樹窯(萩原茂樹)、直山窯(川戸直樹)の3人の展示。

今回のテーマは”温故知新”であり、直山窯の出展テーマは

① 玉縄ブルー

② 薪窯焼成

である。

期間は2012年7月18日~7月29日

 

陶芸3人展

2012/04/30

横浜市栄公会堂にある”ふれあいショップさんぽみち”にて陶芸3人展を開催

さんぽみちはがき(3人展)

イグチノリオ、萩原茂樹(樹窯)川戸直樹(直山窯)

期間: 2012年4月30日~5月13日 10:00~16:30

焼き、土にこだわった手作り作品を展示販売している。